今月最初のおうちカフェはショコラティエが作る大人のための贅沢な洋菓子

明日は節分、明後日は立春ですね。
暦上では春と言われても、周りは一面真っ白で何なら今日も雪かきしてたので全く春という気がしません。
大阪城公園で見た梅の蕾は開いてるのかな?
あとひと月もすれば春が近いと思えるようになるんでしょうけどね^^;

そんな今月最初のおうちカフェのお供はこちらです。

ムラングショコラ
カカオを使ったムラングショコラとシリアルチョコが入ってます。
こちらはパティスリーショコラトリー リベルテの商品。
お店の前を通る度に気になっていましたが、今まで入ったことがなかったのです。
でもせっかくの機会だし、ちょうど寒い時期だから溶けるのを気にせず持ち帰れるので今回初めてお買い物してきました^^

Pâtisserie Chocolaterie Liberté(パティスリーショコラトリー リベルテ)
住所:北海道札幌市中央区北1条西8丁目2-7 ホサカビル1階
TEL:011-211-1432
メールアドレス:info@liberte-2015.com
営業時間:10時30分~19時
定休日:月曜日、その他不定休あり
駐車場:無し

お洒落な外観の店内は、びっしりとチョコレートのスイーツが置かれていて目移りしますね^^
バレンタインシーズンなので、イートインスペースにもチョコレート菓子が置かれていました。
まさに自分チョコにピッタリ(?)
いろいろ目移りしつつムラングショコラにしてみた次第です。
メレンゲ菓子はもともと好きですが、ショコラティエが作るメレンゲ菓子はどんな味だろう?
と期待しつつ、おうちカフェ開店です。

先日居場所もできたパラティッシ登場です。
模様とシリアルチョコが同化してるっぽく見えなくもないですが、そこはご愛敬で^^;
せっかくのお菓子なんだから、やっぱり器は大事。
見慣れた部屋でもちゃんとお洒落カフェになります。
そしてムラングショコラのお味はと言うと…

メレンゲの口解けの次にチョコレートのまろやかさがしっかり感じられます!
メレンゲだけどチョコレートを食べているみたいです。
美味し~^^
ショコラティエの作るメレンゲは、メレンゲではなくてまさにチョコレートでした。
そしてチョコレートの味わいのあとにサクサク感が味わえシリアルチョコとの対比が面白いし美味しかったです。
コーヒーと共にゆったりのんびり味わえました。
ごちそうさま。

アラビア(Arabia) ブラックパラティッシ(ブラック パラティッシ) ティーカップ&ソーサー Arabia (Paratiisi) 北欧 フィンランド 食器

価格:6378円
(2024/2/2 15:37時点)
感想(906件)

さすが『大人のための贅沢な時間』をコンセプトにしているだけありますね。
ムラングショコラも抜かりはないです。
今回いろいろ調べてみると、今はやっていませんがソフトクリームなんかも楽しめるようです。
それは暖かくなったら是非食べに来なくちゃ。
楽しみがまた増えました^^

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました