今日のお供は霜月堂のケーキ達

今日の札幌は昨日に引き続きいい天気でした。
朝はそこそこ冷え込みましたが。
同じ北海道でも氷点下25℃以下になった地域もあるので、札幌はまだ暖かい方ですが、やっぱり朝晩は冷えますね。

さて、先日購入してきた霜月堂のケーキやお菓子達。
今日は特に用事もなかったので、自宅でのんびりおうちカフェを開いて楽しみました。

まずは宇治抹茶のタルト。
金柑とピーカンナッツをトッピングしたタルトです。
ナッツやタルトの食感と金柑の爽やかさの中にほんのり抹茶味が感じられました。
甘さもほどほどで美味しい^^

そしてお手頃サイズに負けてもうひとつ追加しました^^
おうちカフェはこういう所が臨機応変でいいですね。

宇治焙じ茶ときな粉のチーズケーキ
こちらは焙じ茶ときな粉を使っているほんのり香ばしいチーズケーキです。
宇治抹茶のタルト同様優しい甘さと、素材の味を引き立てたお菓子は甲乙つけがたい美味しさでした^^
お昼ご飯の後に頂いたので、お腹もいっぱいです。
ごちそうさま。

霜月堂のお菓子の表示を見ると、素焚糖(すだきとう)というお砂糖を使ってました。
どんな砂糖なのかしら?
と思ってググってみたら、素焚糖(すだきとう)は奄美諸島産さとうきび原料のミネラルと風味を、素のままじっくり丁寧に焚きあげたお砂糖だそうです。
やさしい甘さでくどさもなく、あらゆる料理にも使えるとの事。
霜月堂のお菓子はどれも優しい甘みですが、その秘訣のひとつはこの砂糖なんですね。
ちょっと興味が沸きました^^
我が家にも取り入れてみようかしら?
素焚糖を製造販売している大東製糖のオンラインショップでも販売してますし、お手頃な量から試したい方はいろんなショップでも販売しているようなので私も検討してみます。

\全品ポイントアップ★2/4 20時〜2/10 1:59迄/大東製糖 素焚糖 600g

価格:530円
(2024/2/6 15:40時点)
感想(0件)

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました