幸せを感じること

只今札幌は気温27度。
一気に夏日です。
午前中用足しに出かけてましたが、日向は日差しが強くて夏になりましたか?と思えるくらいでした。
建物の中は涼しいですけどね。

この連日の好天のおかげで、洗濯がはかどりました。
シーツや掛け布団カバーを洗って干して、綺麗になって満足して。
なんなら今日は午前中でシーツ類が全部乾いたので、午後からは布団を干してます。
あ、花粉が多く舞っているので、布団干し用の袋に入れて干してます^^
10年以上前に通販で購入したものですが、未だに愛用してますね。
黒っぽい袋のせいか中が結構高温になって、布団がふっくらとします。
検索するといろんな布団袋が出てきましたので、布団を干したいけど花粉が気になるという方は試してみてはどうでしょうか。

ちなみにダニを死滅させるためには50℃以上(60℃以上という説もあり)の熱を20~30分程度持続させる必要があるとの事なので、我が家の布団袋がどこまで効果を発揮できているかは微妙です。
(なのでダニ取りマットも使ってます)
ですが、布団を干した後のふっくら感は幸せを感じられますね。
気温が高い夜は逆に布団がふっくらすると暑いですが、子供達は布団がふかふかになると喜びますし、家族の健康と幸せを感じるために今日も頑張ります(?)

(目標はハイジの干し草ベッド???)

そんな幸せ感を感じられることと言えば、私の場合は美味しいスイーツです。
あまり食べすぎると健康に影響が出るので、アラフィフにもなると注意が必要ですが、美味しいスイーツを食べる時は本当に幸せです。
ちなみに我が家の子供達はおにぎりを食べる時幸せそうな顔をして食べてます。
母が適当(?)に握ったおにぎりでさえ

『おいしい~』

と言って喜んでいるのがこれまた可愛い^^
こんな顔を見るのも母としては幸せですね。
この顔を見るためなら母も頑張れます。
あと何年見せてくれるでしょうか?
見られなくなったら…次世代(孫)に期待しよう??

今日は取り留めのないことを書いてみました。
お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました